有限会社Edoccoの通販サイト「極」の広報ブログ

有限会社Edoccoが運営する「極」の水産物情報を公開して参ります。

無承認や未報告のマグロ漁獲

週末は、はま寿司に行ってきました。中トロやあぶりトロも、150円程度で食べれてしまうなんて本当にいい時代になったものです。

 

以前は、すしざんまいによくお世話になっていましたが、はま寿司も、ネタ的には劣るもののお値段以上の良いネタを頂くことができました。

 

さて、そんなマグロですが、無承認や未報告のマグロ漁獲が起こっています。

 

 水産庁は10日、太平洋クロマグロ資源管理の順守・徹底に関する調査結果を取りまとめ、延べ12県で無承認操業や漁獲量の未報告を確認したと発表した。無承認操業は2月3日の中間取りまとめで公表された長崎、静岡に続き、新たに和歌山で確認。数量は3県で合計13・6トンとなった。

出典:水産経済新聞

 

 

 

このような形で乱獲されると、天然資源であるマグロがいつの間にか、漁獲量が減っていき、

気づいたら高い値段でなければ食べられないという事態になりかねません。

 

かつては、うなぎはそんなに高くなかったと思いますが、最近は、1匹かば焼きを買うと1000円はしますね。

 

将来的にそのようにならないよう、マナーを守った漁獲をしてほしいものです。